Access counter

420242

【ウェザーニュース】よへなあじさい情報発信

うれしいことに、発信情報にはその周辺の天気がピンポイントで表示されています。ご来園を計画されるにはとても役立つのではないでしょうか!

2024(R6)年 開花情報第11号(最終号) 

 開花情報11号をお届けします。掲載写真のとおりですが、あじさい園の周囲では最近2回のとおり雨がありました。草花が少しリフレッシュした感じです。数は少ないが外国の方を中心に来園する方がいますので今しばらくオープンを続けることにしました。ただ、スタッフは配置できませんので、料金は喫茶店まえに設置の料金箱(大人300円、小中高生100円)へ投入ください。なお、開花情報は11号をもって終了させていただきます。来園者をはじめ、本部町、観光協会、マスコミ、旅行業社などご協力いただきましたみな様へ心からお礼申し上げます。ありがとうございました。来年に向け手入れをかさね良い花を咲かせたいと思います。今後もご支援のほどよろしくお願いします。

 お知らせ

  RBCさんが、6月12日(水)午後6時台のニュースリンクでよへなあじさい園特集を放送してくれました。番組のYouTubeがありますので許可を得て掲載します。

 

本部町・よへなあじさい園【わがまちLink41】

 皆さんのご来園をお待ちしております。

https://36.gigafile.nu/0824-o7e7664adb547bfab51bfb52b9865d04a

データが重くギガファイル便が使われています。パソコンでのアクセスお勧め

よへなあじさい園について

「2株から始めたあじさい物語」

饒平名ウト(愛称:あじさいおばー)があじさいを育てるきっかけは、

旦那さんのお兄さんからもらった2株のあじさいからです。

「みんなが喜んでくれる顔が見たくてあじさいを育ててきた」との想いは、

いま約30万輪のあじさいとなっています。

今年の開花情報はこちら

あじさいに囲まれて癒しの時間を。

約40種類のあじさいと、

亜熱帯植物に囲まれてゆったり散歩をして、

あじさいに囲まれた中で、

のんびりカフェで、

特別な時間を過ごしてください。

約30万輪のあじさいが咲き誇ります。

あじさいおばーの愛称で親しまれてきた、

饒平名ウト(故人)が一人ではじめて30年。

いまでは約1万株、30万輪のあじさいが

咲き誇ります。

※満開の期間は5月~6月です。

園を散策した後は、ゆっくりカフェで過ごせます。

心ゆくまで、お楽しみください。



Drink menu (ドリンクメニュー)
Sweet menu(スイーツメニュー)
入園料金:

・大人個人 500円
・大人団体(20名以上) 400円
・小中高生個人 200円
・小中高生団体(20名以上) 150円
・大人(障がい個人) 300円
・大人(障がい団体) 250円
・小中高生(障がい個人、団体) 100円

休園日?:シーズン中は無休、大雨でも開園

開園時間:9時00分 ~ 18時30分 (柔軟対応)

ペットの同伴 OKです。ふんの始末は責任をもってやってください。

駐車場:乗用車70台 バス専用5台(いずれも無料)

園内の施設:あじさい園カフェ
シーズン中オープンの喫茶店で、アイス、ホットドリンク、かき氷、ぜんざい、ピザパイなど。
よへなあじさい園

〒905-0221沖縄県本部町字伊豆味1312


沖縄本島、北部、本部半島の丁度まん中に位置。

沖縄自動車道許田インターから18Km、車で約30分。